料理が楽しくなる便利グッズ


最寄りの駅ビルをぶらぶらしていたときのことです。
とある雑貨店で、スープジャーなるものを発見しました。

お湯や材料をいれておくと、数時間後には調理済みになっているとか!
料理の世界も進歩が早くて、いろいろなアイディアが出てくることに驚きです。

しかも、朝、米を炊いて置かなくても大丈夫みたいです。
炊く前のお米を入れておいても、お昼には食べ頃になるようです。
なんて、便利な道具なんでしょう。
しかも、お弁当箱と調理器具が兼用されてるので洗い物も少なくなるし、
場所も採らないし、メリットがたくさんあります。
温かいお弁当が食べられるのも魅力です。

ちょっと前までの私だったら、間違いなく食いつく商品でした。
そう、ちょっと前まで、働いていた頃の私だったら。
今は無職で、ゆっくり自炊ができるので残念ながら不要なものです。

でも仕事で忙しいときは、こういう商品があるなんて気付きもしないし、
目にも留まらないんですよね。
なかなか上手くいかないものです。

本屋にも寄ってみると、スープジャーを使ったレシピ本も数冊並んでいました。
私が知らなかっただけで、実はメジャー商品だったのでしょうか。
料理グッズはどんどん進化していくので、いろいろ試すのも楽しいですね。